本間普喜のホンマのところ… TOP > スポンサー広告> スポーツ > プロ野球 > 横浜、身売りと同時に選手もチェンジ?                    お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

横浜、身売りと同時に選手もチェンジ?

 球団売却問題渦中の横浜は8日、今季最終戦で阪神に2-0で快勝。今季、阪神に8勝16敗といいようにやられながら、最後の最後で阪神の2位決定を阻止した。

 今季の横浜は48勝95敗1分けで、首位中日から32ゲーム差離されての最下位という惨たんたる結果に終わったが、来季に向けてかすかな希望の光も見える。

 横浜期待のドラフト1位ルーキー、筒香嘉智内野手(18)が七回、阪神・久保田からプロ1号を右中間席に叩き込み、勝利に貢献。筒香はこの日が3試合目で、10打席目にして放った初安打が本塁打になるという強運ぶりを発揮した。

 「やっと打てました。昨日までは結果を出そうとして焦っていたけど、今日は最初からボールが見えていた。打てそうな気がしていました」と筒香。

 地元横浜高出身で高校通算69本塁打。横浜は「未来の4番」として期待し、来年、新人王を取らせる計画だ。最終戦で飛び出した一発は、来季に向けての明るい材料といっていいだろう。

 それと同時に、気になるのが、国内FA権の資格を取得している村田修一内野手(29)の去就だ。この日は村田が「4番・三塁」、筒香が「5番・一塁」で出場したが、筒香の本職はあくまでも三塁。このままでは村田とかぶることになる。

 球団は来季、筒香を大々的に売り出していく考えで、球団の売却を機に選手の世代交代が一気に進む可能性も十分にある。

 そんな空気を察知してか、村田は「家族とも相談したいし、まず球団と話してから」と去就についての明言は避けた。村田は福岡出身とあって、地元のソフトバンクのほか、巨人も興味を示しているといわれる。さらに、ここに来て気になるのが、星野新監督の就任が決定的となっている楽天の出方だ。

 それというのも、2008年の北京五輪の際、当時の星野代表監督は風邪で体調を崩していた村田をあえてメンバーから外さず重用。結局、村田は本大会で23打数2安打、打率.087と期待に応えられず、日本惨敗の一因にもなった。

 村田が「星野さん? 決まったんですか? 北京ではご迷惑をかけました」と話す通り、星野氏には大きな借りがある。楽天が村田争奪戦に参戦し、星野氏から「来い!」と言われれば「イヤ」とは言いにくい状況にあるのだ。

 横浜としてはある程度、筒香に“ポスト村田”としてのメドがついたことから、それほど強引に村田を引き留めるとも考えにくい。チームが生まれ変わるのと同時に、選手の“顔”もチェンジとなるのか。「未来の4番」どころか、筒香がいきなり「来季の4番」に座っている可能性も十分にある。最下位からの脱却を目指す新生ベイスターズは若武者、筒香が牽引していくことになるのかもしれない。



スポンサーサイト
[ 2010/10/08 08:49 ] スポーツ プロ野球 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

※ ご注意!
当サイトのコンテンツは、あくまでも本間普喜一個人の見解を元にしたものです。
産経新聞社の見解を代表するものではありません。
プロフィル

I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes...or should I?

Author: 本間 普喜
(ほんま ひろき)

1963年5月7日、横浜生まれ
1987年、産経新聞社入社
職業:ライター
好きな食べ物:極上の本マグロ、アルコール類全般…
最新コメント
最新トラックバック
お勧めリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。