本間普喜のホンマのところ… TOP > スポンサー広告> スポーツ > プロ野球 > 強運ハム、佑効果で52億円!                    お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

強運ハム、佑効果で52億円!

 人気No.1の早大・斎藤を引き当てた日本ハム。経済効果は52億円ともいわれ、期待は高まる一方だが…。

 今年のドラフトの最大の目玉、早大・斎藤佑樹投手(22)は、ヤクルト、日本ハム、ロッテ、ソフトバンクの4球団の競合の末、日本ハムが交渉権を引き当てた。

 斎藤については、今年の1月からロッテとヤクルトが1位指名を公言してきたが、それを土壇場で出し抜いた格好だ。実際、ドラフト当日、28日のスポーツ紙6紙の予想でも、日本ハムの1位指名は、中大・沢村が3紙、八戸大・塩見が2紙、そして斎藤を予想したのは1紙だけだった。

 日本ハムとしても最後の最後まで悩み抜き、最終決断が下ったのは実にドラフト会議が始まる3時間25分前。「午後1時35分から始めた会議で正式に決めた。最後まで迷ったが“今までの実績を考えて勝負を懸けよう”という流れになった」と藤井球団社長はいう。

 また、梨田監督は、最有力候補だった中大・沢村を回避した理由として、「巨人を逆指名みたいな感じだったし、指名して来ないとなると困る」と話し、2006年のドラフトで巨人志望の長野久義外野手に入団拒否されたことも頭をかすめたようだ。

 だが、4分の1の当たりくじを引き当てたことで、結果的にこの選択は大正解だった。「三振を取れるフォークとスライダーがあるし連投も利く。先発、中継ぎどちらでもいける。即戦力として期待している」と梨田監督。戦力はもとより、大きいのはその人気面だ。ダルビッシュ有投手が、さっそく自身のツイッターで「斎藤くんか。盛り上がるね(^^)」とつぶやいたように、斎藤加入による波及効果は計り知れない。

 まず、ダルビッシュとチームメートになることで、球団としては「有&佑コンビ」として大々的に売り出せる。また、早実3年夏の甲子園で死闘を演じた楽天・田中との再戦も大きな注目を集めることになる。

 関西大学大学院教授の宮本勝浩教授(65)の試算によれば、斎藤が1年目から活躍した場合の経済波及効果は52億5046万円にのぼるという。宮本教授はこれまでにも西武・松坂(現レッドソックス)、日本ハム・ダルビッシュ、楽天・田中らの入団時にも経済効果を試算してきたが、斎藤はこの3人を上回り、男子ゴルフの石川遼にも匹敵するという。

 「まじめで清潔な印象があります。若い女性から年配の方まで、女性ファンが多いのが特徴で、新しいファンを開拓できるでしょう」と宮本教授。まず、公式戦の観客数は今季の194万5944人から10%程度増加。入場料や交通費、グッズ購入費用などの大幅増が見込まれるという。また、沖縄での春季キャンプを訪れるファンも増え、この他、放送権料の収入や広告収入などの増加も期待できる。

 また、大手広告代理店の関係者も「斎藤の登板試合をテレビ局が地上波で全国中継する可能性がある。年間10試合の中継でも球団には5億円以上の収益増となる」と話す。

 日本シリーズの放映権が売れなくなるほどプロ野球人気の低下は著しいが、斎藤はまさに、そんな窮状を打破する“救世主”となる可能性を秘めている。ハンカチ王子としてブームを巻き起こしたように、すでにスター性は十分。あとはプロでどれぐらい通用するかだが…。



スポンサーサイト
[ 2010/10/29 08:38 ] スポーツ プロ野球 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

※ ご注意!
当サイトのコンテンツは、あくまでも本間普喜一個人の見解を元にしたものです。
産経新聞社の見解を代表するものではありません。
プロフィル

I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes...or should I?

Author: 本間 普喜
(ほんま ひろき)

1963年5月7日、横浜生まれ
1987年、産経新聞社入社
職業:ライター
好きな食べ物:極上の本マグロ、アルコール類全般…
最新コメント
最新トラックバック
お勧めリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。