本間普喜のホンマのところ… TOP > 2011年05月11日                    お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

佑がいなくても有がいる!

 ダルビッシュが圧巻の投球。注目ルーキー、斎藤の離脱は痛かったが、ハムの大黒柱は健在だ。

楽天 0-2 日本ハム(5月10日、Kスタ宮城、観衆=13508人)

 日本ハムのダルビッシュ有投手(24)が10日の楽天戦(Kスタ宮城)に先発し、今季初完封で4勝目を挙げた。リーグ5位のチーム打率.226と打線が湿っている楽天打線が相手とはいえ、許したヒットはわずか6本、奪った三振は自己最多の15。最速155キロの剛速球に切れ味抜群のスライダーで付け入る隙を全く与えなかった。

 楽天のエース、岩隈久志投手(30)も負けじと好投したが、六回2死一塁の場面で甘く入った直球を中田翔内野手(22)にバックスクリーンまで運ばれ、球界屈指のエース対決はダルビッシュに軍配が上がった。

 日本ハムは8日のソフトバンク戦(札幌ドーム)で注目ルーキーの斎藤佑樹投手(22)が左脇腹を痛めて緊急降板。左内腹斜筋の筋挫傷で全治2~3週間と、“稼ぎ時”の交流戦期間中に復帰できるかどうかは微妙な状態だ。人気者の離脱が痛いことは確かだが、投球のレベルからすれば、ダルビッシュの方がはるかに格上。ソフトバンクとともに同率で首位をキープしている日本ハムの大黒柱に揺るぎはない。

 ダルビッシュは東北高校出身。東日本大震災後、高校時代を過ごした仙台での初のマウンドだった。震災については「テレビを見てわかっている」とあまり多くを語らなかったが、ダルビッシュは震災直後から、いち早くブログやツイッターで有益な情報を発信し続け、5000万円もの義援金も出している。友人、知人にも被災者が多く、特別な思いを胸に秘めてのマウンドだったことは確かだ。

 ヒーローインタビューでダルビッシュは「いいピッチングを見せたいなと思う半面、ここは楽天の本拠地なので、『勝っていいのかな』という変な感じがありました」と笑わせた後、一呼吸置き、表情を引き締めてこう続けた。「スタジアムに来てくれてありがとうございます。多くのファンに夢と希望を与えられるように頑張ります」。

 これには、楽天のファンからも大きな歓声と拍手が送られた。

 あの大震災から今日でちょうど2カ月。警察庁のまとめでは、死者は1万4949人、行方不明者は9880人(10日現在)に上り、捜索は難航している。鉄道、道路、電気、ガス、水道などのライフラインは徐々に復旧しつつあるが、避難所での生活を強いられている人はいまだに11万7085人と、復興への道程はまだ遠い。

 この日のKスタ宮城の入場者も1万3508人とスタンドには空席が目立った。実際のところ、まだ心の底から野球を楽しむという状況ではないのかもしれない。だが、この日のダルビッシュと岩隈の気迫のこもった投げ合いは、被災者の心に十分、届いたはずだ。

(成績は2011年5月10日現在)



スポンサーサイト
[ 2011/05/11 10:12 ] スポーツ プロ野球 | TB(0) | CM(0)
※ ご注意!
当サイトのコンテンツは、あくまでも本間普喜一個人の見解を元にしたものです。
産経新聞社の見解を代表するものではありません。
プロフィル

I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes...or should I?

Author: 本間 普喜
(ほんま ひろき)

1963年5月7日、横浜生まれ
1987年、産経新聞社入社
職業:ライター
好きな食べ物:極上の本マグロ、アルコール類全般…
最新コメント
最新トラックバック
お勧めリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。