本間普喜のホンマのところ… TOP > 2011年01月12日                    お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

佑ちゃん大騒動の裏事情

 日本ハム・斎藤の一挙手一投足に注目が集まっている。ちょっと騒ぎすぎの感もあるが、マスコミ側にも事情が…。

 日本ハムのドラフト1位ルーキー、斎藤佑樹投手(22)が12日、千葉県鎌ケ谷市の2軍球場で新人合同自主トレをスタートさせた。前日11日に2軍選手が生活する「勇翔寮」に入寮した際には、約300人のファンが詰めかけ、報道陣も31社、約200人に及んだ。

 たかが一選手の入寮だというのに、テレビ局6社が夕方のニュース用に中継車を配備したほか、日本テレビ系「ミヤネ屋」と、TBS系の北海道放送が入寮の模様を生中継。きょう12日の自主トレも複数の民放が中継する予定だ。

 もちろん、これほどファンや報道陣が殺到するのは前代未聞。ダルビッシュや中田翔の入寮の際にもこれほどの騒ぎにはならず、日本ハムは2軍球場と「勇翔寮」に初めて警備員を配置。所轄の千葉県警鎌ヶ谷署も混乱に備えてパトカーを巡回させた。

 「改めてプロ野球選手として1年目が始まるんだという感じがします。新鮮な気持ちです。とにかく開幕1軍に向けて一生懸命頑張りたい。2月のキャンプまで1カ月、時間があるので、ケガをしないようにやっていきたい」と意気込みを語った斎藤。報道陣は昨年の流行語大賞で特別賞となった「持っている」のような“名言”を期待したが、「これだけ注目されて『持っている』と思うか?」との問いには、「去年まではそういうのもありましたけど、今年からは新人として頑張るだけなので。今後も応援してもらえるように頑張りたい」と無難なコメントに終始した。

 それでも12日の在京スポーツ紙6紙のうち、5紙までが1面で斎藤の入寮を大きく伝えた。唯一、阪神ファン御用達の「デイリースポーツ」だけは1面が「鳥谷の自主トレ」だったが、ほぼ“マスコミジャック”と言っていい。スポーツ紙ばかりか、テレビのワイドショーでも大きく取り上げられ、改めて人気の高さをうかがわせた。

 この日は、くしくも広島のドラフト1位で早大で斎藤と同期だった福井優也投手(22)も入寮したのだが、記事を探すのが難しいほど扱いは雲泥の差。斎藤が“持っている男”の違いを見せつけた格好だ。

 斎藤がプロ野球界にとって久々のスター候補であることは確かだが、それでも一ルーキーの入寮にいささか「騒ぎすぎ」の感は否めない。この辺の事情についてある民放関係者は「さわやかなイメージの佑ちゃんは幅広い層から人気があり、確実に視聴率が期待できます。それに、今までワイドショーの中心だった市川海老蔵の殴打事件も一段落つき、ちょうどネタ枯れ気味。主婦層からも人気のある佑ちゃんは格好の題材なんです」と説明する。

 ワイドショーがネタ枯れに困っている時期に合わせるかのように自主トレをスタートさせるあたり、さすがは“持っている男”というべきか。

 きょうから始まった自主トレは3勤1休のペースで行われ、今後しばらくはマスコミの“鎌ヶ谷詣で”が続くことになる。そして2月1日からは沖縄・名護でのキャンプがスタート。果たしてこの過熱報道はいつまで続くのか…。


スポンサーサイト
[ 2011/01/12 09:23 ] スポーツ プロ野球 | TB(0) | CM(0)
※ ご注意!
当サイトのコンテンツは、あくまでも本間普喜一個人の見解を元にしたものです。
産経新聞社の見解を代表するものではありません。
プロフィル

I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes...or should I?

Author: 本間 普喜
(ほんま ひろき)

1963年5月7日、横浜生まれ
1987年、産経新聞社入社
職業:ライター
好きな食べ物:極上の本マグロ、アルコール類全般…
最新コメント
最新トラックバック
お勧めリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。