本間普喜のホンマのところ… TOP > 2010年11月16日                    お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マー君は結婚すべきか?

 楽天・田中の熱愛を巡って「歓迎派」の星野監督と「反対派」のノムさんが真っ二つ。どうすりゃいいんだ?

 楽天・田中将大投手(22)が15日、自身のブログで“おバカタレント”の里田まい(26)との真剣交際を宣言した。午前9時10分、田中はブログに「既に報道等でご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、タレントの里田まいさんとはいいお付き合いをさせて頂いています」とつづり、それから30分後の9時40分には里田が「わたしは、楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手と良いお付き合いをさせて頂いております」と示し合わせたようにブログを更新した。

 里田はその後、日本テレビ系「DON!」の生放送に出演し、「全部、好きです。幸せです」などと交際のいきさつを報告。出会いは今年の正月番組での共演で、ほどなく交際がスタート。一気に結婚か? との声もあるが、里田は「相手もあることなので、そこは彼にお任せで…」と、あとは田中次第という状況だ。

 エースの熱愛について、楽天の星野仙一監督は「若いんだから、ほっておいてやれよ。いろんな人とお付き合いをすれば、人生が深くなる。投球も深まるよ」とプラスに受け止めている。

 逆に「反対」を唱えたのが、楽天・野村克也名誉監督だ。この日、沙知代夫人とともに「『いい夫婦の日』パートナーオブ・ザ・イヤー」の表彰式に出席し、愛弟子の熱愛について「プロ野球選手とは結婚しない方がいいよ」と里田に“忠告”。沙知代夫人も「プロ野球選手とは、結婚しない方がいいんじゃない? 大変ですから。ケガしたら終わり。引退後の人生の方が長いし、この人みたいに助けられて続けられるのは稀です」と話した。

 もともと、野村氏は、生活が不安定で将来の保証のない野球選手との結婚には否定的。だが、監督や解説者として残れる選手は別という考えだ。まだプロ入りして4年。今季は故障にも泣かされたとあって、田中の結婚は時期尚早という見方のようだ。

 また、野村夫妻は離婚危機にある日本ハム・ダルビッシュ投手についても言及。沙知代夫人は「あの家に限らず、嫌だったら我慢しないで別れればいいのよ。我慢する必要なんてない!」と離婚のススメ。これを聞いたノムさんは「オレは我慢してる」とポツリ…。これについてはちょっと意見が分かれたようだ。

 田中は昨年、女子プロゴルファーの上田桃子(24)やタレントのもりちえみ(26)との交際が相次いで報じられたが、いずれも破局に終わっている。それだけに里田との交際の行方も気になるところ。即結婚となるかはともかくとして、果たして、今回の熱愛がプラスになるかどうか…。



スポンサーサイト
[ 2010/11/16 09:21 ] スポーツ プロ野球 | TB(0) | CM(0)
※ ご注意!
当サイトのコンテンツは、あくまでも本間普喜一個人の見解を元にしたものです。
産経新聞社の見解を代表するものではありません。
プロフィル

I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes...or should I?

Author: 本間 普喜
(ほんま ひろき)

1963年5月7日、横浜生まれ
1987年、産経新聞社入社
職業:ライター
好きな食べ物:極上の本マグロ、アルコール類全般…
最新コメント
最新トラックバック
お勧めリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。