本間普喜のホンマのところ… TOP > 2010年10月28日                    お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

楽天・星野新監督の期待と不安…

 果たして北京の失敗を挽回できるのか。楽天・星野新監督の手腕に期待がかかる一方、不安材料も…。

 楽天は27日、前阪神オーナー付シニアディレクターの星野仙一氏(63)の新監督就任を発表した。年俸は1億5000万円の1年契約で、背番号は中日、阪神時代と同じ「77」。仙台市内で入団会見に臨んだ星野新監督は「杜の都を熱くさせたい」と意気込みを語った。その手腕への期待は高いが、今季最下位に終わったチームを立て直すのは至難の業。早くも先行きを不安視する声も出始めている。

 「久しぶりにユニホームを着させていただける。野球人として幸せな男だと思う。よし、杜の都を熱くさせてやろう。心新たに自分を叱咤激励しました」

 仙台での第一声は“燃える男”らしい闘志に満ちた決意表明だった。会見には三木谷浩史球団会長(45)も同席。これは球団創設時の田尾監督就任会見以来のことで、楽天の期待の高さをうかがわせる。年俸も1億5000万円という厚遇。今季、日本シリーズ進出を果たしたロッテ・西村監督の3倍だ。

 三木谷球団会長も「強い統率力、戦略的な頭脳がとても重要。最適な、強いリーダーを迎えることができた。星野色に染めてもらい、どんどん若手をしごいてほしい」と期待を口にした。

 ただ、楽天は球団創設から6位、6位、4位、5位、2位、6位と、野村監督が率いた昨年を除いてすべてBクラス。星野新監督自身も「チームはまだ自力がついてない。選手作りをしながらゲームで勝っていかないといけない。二兎を追わないといけない」と、チーム作りの難しさを認識している。

 また、星野新監督は中日監督時代の1988年と99年、阪神監督時代の2003年と、計3度のリーグ優勝を果たしているが、いずれも名参謀としてうたわれた島野育夫氏(享年63)の存在が大きかったといわれる。ヘッドコーチとして作戦面はもちろん、時として星野監督の強引なやり方が選手からの反発を招くと、間に立ってチームをまとめ上げた。

 来季の組閣について星野新監督は「要望したのは田淵だけで、あとは球団任せ」と話し、40年来の盟友である田淵幸一氏(64)をヘッド格として招く意向だ。明るいキャラクターとして知られる田淵氏ではあるが、参謀タイプでないのは明らかで、とても故島野氏の役割は務まりそうにない。実際、田淵コーチとコンビを組んだ2008年の北京五輪では金メダル獲得を公約しながら、惨敗を喫している。

 また、阪神を18年ぶりのリーグ優勝に導いた際には、金本、下柳、伊良部といった大型補強が大きくものを言った。星野新監督は「投手がいないと、長いペナントは難しい」と投手陣の整備を課題に挙げ、FA権を取得した横浜・村田などの長距離砲の獲得も視野に入れている。

 だが、ここまでの楽天は堅実経営で補強もドラフトが中心。とても阪神時代のような大型補強は望めそうもない。三木谷球団会長も補強については「できる限りバックアップしたい」と話しながら、「一部球団のように、無制限に資金をつぎ込むのは無理。高い選手を取れば活躍する、ということではない」とクギを刺している。

 阪神時代は、ケチで知られた当時の久万オーナーを説得して莫大な補強費を引き出すのに成功した。今回もその交渉力がカギを握る。「おれの腕の見せどころ」と自信を見せる星野新監督にとって、まずは三木谷球団会長の財布のひもを緩めるのが一番の仕事となる。



スポンサーサイト
[ 2010/10/28 08:43 ] スポーツ プロ野球 | TB(0) | CM(0)
※ ご注意!
当サイトのコンテンツは、あくまでも本間普喜一個人の見解を元にしたものです。
産経新聞社の見解を代表するものではありません。
プロフィル

I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes...or should I?

Author: 本間 普喜
(ほんま ひろき)

1963年5月7日、横浜生まれ
1987年、産経新聞社入社
職業:ライター
好きな食べ物:極上の本マグロ、アルコール類全般…
最新コメント
最新トラックバック
お勧めリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。